海外のエロ動画サイトと日本のエロ動画サイトの違い

海外のエロ動画サイトの方が日本のエロ動画サイトよりも動画の本数やシステムが優れている気がします。

今では海外のエロ動画サイトサイトでも日本語に翻訳してくれる機能が付いてますので一昔前に比べると格段と使いやすくなったのですが、やっぱり動画を検索する時のキーワードは英語じゃないと動画を検索できません。

でも日本のエロ動画サイトは日本語で検索しても出てくるんです。これはかんり便利です。海外のサイトで家庭教師と検索をかけても一つも引っかかりません。ちゃんと英語で家庭教師と入れなければなりませんし、もし日本人の家庭教師ものが見たいのであれば、日本人の家庭教師と検索窓に打ち込まなければなりません。英語力が堪能な方でしたら問題ないのですが、私のようにいちいち英語のスペルを調べて検索窓に入れるのは手間です。

それに引き換え日本のエロ動画サイトは検索窓に日本語で打ち込むとちゃんとそのキーワードで動画が表示されます。これからの日本のエロ動画サイトにかなり期待を寄せています。

今の所私は2つの日本語で検索できるエロ動画サイトをブックマークしています。

あの人は今

 一時期、巨乳なエロ動画といえば何人かはまっていた女優さんがいたのですが、時代が変わるとともにより一層ものすごいおっぱいの女優さんたちが出現し、昔に見ていた女優さんたちのことは次第に忘れ去っていくものです。

 先日エックスビデオを見ていると、どこかでみたことあるけどこの女優さんエロイ体してるなぁと思い、顔をよく見てみると青山菜々という女優さんでした。
 
 確かに昔彼女にはまっていた時期があったので、もしかするとまだyourfilehostか何かでエロ動画を見ていた時期だったかもしれませんが、久しぶりにみると最近の主流である樽っぽい体というよりもわりに細身の体でおっぱいが大きいという理想的なスタイルで、とても新鮮に感じられました。
 
 今は何をしているのだろうとネットを検索してみると2014年辺りまで新作がリリースされていたようで、新しい動画を検索してみるといくつかそれらしきものがありました。

 おっぱいは相変わらず大きかったですが、やはりその頃に比べて年齢も増したせいか、少し顔つきも変わってしまっていてやつれているように思えました。
その後彼女はAVを引退したとのことでしたが長い間お疲れさまでした。

上手に利用できています

現在も時々と言いますか、一週間に一度くらいのペースで閲覧しています。

きっかけは、無料と言うことで思い切って開いてみたのですが、毎回毎回新しいのが入ってますから
毎週観るのがとても楽しみです。

激しいのもいいのですが、私は自然体な日常生活を装ったものが大好きです。それも昼ドラみたいなものですね。もうたまりません。全部が全部面白いわけではありませんが、自分の好みがある確率は20%くらいですね。

ちなみに年齢的な部分もあるとは思いますが、私の場合、あまり若くてもだめなんですよね。
やはり同じ年格好でないと興奮度は上がらないんです。皆さんそうじゃないでしょうか?なんでもいいとはいかない気が致しますが。

とにかくこれを見るようになってから、雑誌とかビデオとか全く見なくなりましたね。流れているのはビデオなのでしょうけど、パソコンで観ている方が、下部も興奮度がかなり高いような気が致します。ジャンルもいろいろありますしね。

プチマル秘宝物です。家族がいますから本当に一人の時だけ観るように心がけておりますが、どうしようもない時は家族がいてもこっそりとぼけて見ています。